お客様の声ーデコアーティスト井上愛香 さま

撮影を依頼した理由やきっかけは何ですか?

メイクセラピストのaikoさんつながりで最初に千尋さんのブログを見つけました。お写真の感じが、男性カメラマンでパキパキした雰囲気ではなく、透明感も柔らかさもあるし、女の人特有の写真の切り取り方が優しくて、これは!と思って依頼しました。



デコアーティストとしてのスタートアップ時には、自撮りテクニックもなく何をどう撮っていいやらも分からなくて、アーティスティックなのを狙った写真をプロフィール写真に使ったら、師匠からダメ出しされてしまい(笑)  次に、大阪で他の男性カメラマンに最初は撮影してもらいました。ただ初対面の人で、関係が構築できなくて緊張してしまって、それも写真に出てしまうし、もっと良い写真が撮れないかな・・と千尋さんに会うまで思っていたところでした。

 


撮影中はどんな気分でしたか?

照れくさいんだけど嬉しくて、恥ずかしいんだけど楽しいような。シャッター切りながら千尋さんが見てくれていて、だんだんこしょばい感じも薄れていきました。千尋さんの視線が優しいので安心してそこにいられる感じがあります。自分なら一枚一枚ジャッジしちゃうけど、ひたすらいいところを引き出そうとしてくれはるから、気負わなくていいのと、「このアングル彼氏目線で好きなんですよー」と笑いも入れてくれたりするのも楽しかったです。



いろんな角度から撮ってくれはるし、「こんなの切り取ってくれるんだ!」と新鮮な感動がありました。撮った後に、写真を一部見せてくれたのが、もう素敵!で、余計にそのあとの撮影が楽しくなりました。

1回目の撮影は初めてお会いするのがあってリラックスさせてもらいつつ、、2回目は、商品の着用写真で下着姿になりましたが、千尋さんが同性だから脱げました。

同性として柔らかく見てくれるし、リラックスして付き合ってる彼氏といる感じでした。「こう撮って欲しい」というより、「全部おまかせしまーす!」という感じで、どう切り取ってくれるか、どういう化学反応が起こるかというのが楽しみでした。





撮影後はどんな変化がありましたか?

わたし自身を撮ってくれるのは素晴らしいのはもちろんなんですが、商品写真も素敵で、名刺とかにも使わせてもらっています。こうやって並べたらこんなに素敵になるんだと自分にないアイデアを形にしてくれはるから驚きがあります。

 

愛香さんのデコアクセ・グッズのショップサイトでも、プロフィール写真とともに撮影したアクセサリーやランジェリーなどのお写真も多く使ってくださっています。

 

1回目はアクセサリーやデコ小物だったけど、自分が欲しかった商品でもあるフンパンや上下セットも作り始めました。商品写真も千尋さんに撮って欲しかったんです。

撮影で方向付けができて、毎回転機になり、この方向で頑張ろうと後押ししてもらってます。これでいいのかなと一人でやってると不安にもなるし、お客さんの反応も見ながらだけど、打ち出していく段階ではそのフィードバックももらえていない状態だから、こんな素敵に撮れたら、お客さんに自信を持ってプレゼンできるな!と写真が後押ししてくれました!

 

ヘンプ布・ガーゼバイアステープ・無農薬ビワ葉などの草木染め・
布用スワロフスキー​使用にこだわっているデコふんパンとブラセット


「ああ可愛い!ときめく!」ていう写真ばかりでした。人物メインで撮影されてるとは思うけど、商品撮影もセンスが光ってました。撮ってもらった写真をFBやブログに使うと、見てくれた人も目がそっちに行くしすごく好意的な反応ばかりです!

ちひろさんの写真の感じをお手本に参考にしながら、普段は自分でも商品撮影も頑張っています。




どんな人に撮影をオススメしたいですか?

プロフィール写真は、みんなに!写真って客観的に写してくれるから、自分の知らない自分を知れるから、自撮りとは違う表情を引き出してもらえるし、「わたしなんて・・・」と悩んだりしている20〜30代の女の子にこそ受けてもらったら、こんな風に笑うんだと発見があるんじゃないかなと思います。

20〜30代の女性って悩む世代だけど、「わたしにも良いところがあるんだわ」と引き出してくれるのが千尋さんの写真です。だからお子さんがいるお母さん・おばあちゃん世代も、若い女性もみんなにオススメです



撮影全体の感想をお願いします!

色んなカメラマンさんがいはりますが、撮ってもらうなら千尋さんと思ってます!人柄が出るし、安心してお願いできるのが千尋さんですね。もちろん自分でもカメラは使うけど、ここぞという時の一枚は千尋さんにお願いしたいな。

それくらい丁寧に切り取ってくれるし、撮影してる最中も出来上がった写真を見ても一貫して嬉しさがあるので、お願いしたいのは千尋さんですね。だから色んな人にオススメしたいです。

 




千尋さんは、チャキチャキしてる面もあるからお仕事きちんとしてくれる印象もあるし、今日のこの時間をいいものにするという気持ち・熱が最初から伝わってきたので、「いい感じになるかもしれないな」と思えました。とっつきにくいとか、こっちが緊張してしまうとかもなく、安心してよろしくお願いしますという感じでした。またシャッターをきる間のコミュニケーションも丁寧にしてくれるので安心して撮影に臨めるのがすごく大きいです。


2016年の1度目の撮影にて。左からメイク担当 aikoさん、愛香さん、千尋。

*  *  *  *

2016年にMUSE Make×Photoプラン(メイクレッスンと撮影のセットになったプラン)、2017年にプロフィール写真プランで撮影させていただいたデコアーティストの井上愛香さんのご感想でした。

愛香さんのショップでは、アクセサリー、ミラーや名刺入れなどの小物などのグッズが最初は主力でしたが、活動を続ける中で、可愛いデザインでありながら鼠蹊部の締め付けが少なく、肌に優しく快適に過ごせる素材にこだわったデコランジェリーの開発も進められ、人気を博しています。

また彼女の製品は、愛が愛を呼び、さらなる連鎖を起こすよう、また、女性が持って生まれた内なる女神性を呼び起こし還るための「アンカリング(目印)」の役目を果たすように意図し、完全受注制で製作されています。オーダーメイドでウェルカムボードなどの制作もされているので、ぜひ一度ショップサイトをご覧ください!

 

デコショップLove Perfume代表 デコアーティスト 井上 愛香さま

Love Perfumeショップサイト:https://www.loveperfume-shop.com

ブログ:https://ameblo.jp/loveperfumedeco/

 

 

 

撮影メニュー

・百日祝い 七五三などの記念日写真
・家族写真
・プロフィール写真
・ビジネス写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です