ポテンシャルを最大限に引き出すプロのメイクと撮影でワタシ史上最高の一枚を

ポートレート撮影会でメイクを担当してくださる、メイクセラピストの荻野愛子さんをご紹介します!

 

4万人以上の女性をメイクする中で生まれた、 「ワタシ史上最高に美しくなる」オリジナルのメイクメソッド・MUSE(ミューズ)メイク

撮影の前にメイクをしてもらうと、写真の仕上がりも段違いに良くなります。

 

「美しさなんて欲しいけど、私なんて諦めてるわ」と思っている方は、ぜひ読み進めてくださいね!

 

MUSEメイクはセラピー

メイクというと「コンプレックスを隠す」ように、マイナスをゼロにするイメージがありませんか?

 

荻野愛子さんのMUSEメイクは

  • 自分では欠点だと思っていたことが実は魅力だった
  • いままで隠していたコンプレックスが、自分の強み

と気づき、『自分の無意識』まで変化することで、「自分を大切にし、自由自在に生きられるようになる」

これまでのメイクの概念を超えたセラピーなんです。

 

メイクはもともと魔除けだった!?

メイクの起源は、実は紀元前3000年!

エジプトができていた時代で、日本では縄文時代の始まる前頃のお話です。

 

当時のメイクは、女性を美しくする以外にも

  • 魔除け
  • 戦いを鼓舞する

などの意味合いがありました。


様々な時代を経て世界中で、女性はメイクをしてきた歴史があるわけですが、共通して言えるのが「メイクは人間のエネルギーを高める」ということ。

 

エネルギーの高いものを、人は美しいと感じます。

クレオパトラを始め、女性は古来から、メイクをすることで自身のエネルギーを高めることで、世界に影響を与える存在です

 

 

MUSEメイクは他のメイクと何がちがうの?

MUSEメイクは、4万人以上をメイクをする中で生まれた荻野愛子オリジナルのメイクメソッドです。

普遍のエネルギーの流れや法則性に則っているMUSEメイクだからこそ、お顔が変化していく中でも、自然で美しく仕上がります。

まさに、内側のエネルギー(内面)とメイク(外見)がうまく調和している状態になります。

▶️MUSEメイク公式サイト

 

 

 

MUSEメイクで運命が変わる

MUSEメイクは、ただのメイク術ではありません。

MUSEメイクを体験した人は

  • 新しいわたしに出会えた
  • 予想をはるかに超えた
  • あんまりに幸せで泣いてしまった

と、ただ綺麗になれた”以上”の何かを感じられています。

 

メイク中、愛子さんが肌に触れる際に、愛と優しさが伝わってくること
自分がコンプレックスや欠点に感じていたものが、実は魅力・強みだったことに気づくこと
調和のとれたメイクで「わたしもすてきだな」と、自分自身に少し自信が持てること

そういったことが、今まで知らず知らずのうちに、どこか自分を否定していた潜在意識を、まるく包み込み許していける「肯定」へと優しく書き換えてくれます。

 

潜在意識を変えて幸せ体質に

MUSEメイクでは、潜在意識が書き換わることで、一見ネガティブな出来事や悩み事も「大丈夫」なわたしでいられるようになり

どんどん不要なエネルギーにサヨナラして、軽やかにそして「幸せ体質」になります。

 

  • お付き合いが始まっても長続きしなかった人が、運命の彼と共に成長しあいながら永くパートナーシップを続けられるようになる
  • お金のブロックがあったけれど、豊かさを感覚として身につけうまく循環しはじめる
  • やりたくない仕事に鬱々としていたけれど、新しい夢に向かってチャレンジできるようになる

など、メイクを通して潜在意識が変わることで、目の前に起きる出来事が180度変わります

MUSEメイクを通して、これまでもたくさんの女性が、幸せや豊かさをしっかりと受け取れる「幸せ体質」に変化を遂げています!

 

 

プロのメイクと撮影でワタシ史上最高の一枚に

写真撮影の際に、メイクをちゃんとしたかどうかは、写真の仕上がりを大きく左右します。

「普段通りのナチュラルな感じで撮りたいから、メイクは別にいいかな」
という人もいるかもしれませんが、写真撮影って特別な時間です。

MUSEメイクでは、撮影に合わせて

  • アイライナーをふだんより太めに
  • 透明感のある肌に仕上げるために、下地から丁寧に
  • 人生がスムーズに流れる眉のライン

などなど、自分ではなかなか気づかない部分まで丁寧に、そして骨格も似合うカラーをそれぞれに合わせて、メイクしていただけます

 

 

そうやって、お手入れしたあとで撮影すると、カメラを向けられたときの緊張はずっと少なくなるんです。

そして最高の状態を、しっかりと写真という形に真空パックにできます。

 

私の写真撮影では、無理に盛った写真ではなくちゃんと人柄が伝わり、かつ自然体で美しい、あなたの魅力を切り取れる撮影です。

メイクと撮影で、あなたのポテンシャルを最高に引き出して、ワタシ史上最高の一枚を残すことができます。

 

過去に撮影した人の中には
「この写真を遺影にしたい」
とおっしゃられるくらい、人生のなかで忘れることができない大切な一枚になった人もいらっしゃいます。

 

 


MUSEメイクを体験した人のお喜びの声

大満足、をはるかに超えました!
予想を超えた自分と出会える。

自然のなかでのびのびと唄っている写真、笑顔でないおとなな自分とみどりの一体感、これは愛子さんのメイクがなければこんな風にとれなかったと思う。

メイクしているからこその透明感とか、みずみずしさみたいなものが溢れていた。

見慣れない自分にドギマギしつつ、私結構イケる
初めましてなのにすごく楽しく過ごさせていただきました。

自分の美しさを楽しい!好き!と遊べた感覚が最高です

自分の美しさなんて欲しいけどあきらめてるし・・・ていうか別に、内面の方が大事でしょ?と思っている方にオススメです


荻野愛子さんとの出会い

わたしが、荻野愛子さんと出会ったのは2015年の春。
カメラマンとして活動しはじめて、まだまだ駆け出しの頃でした。

フェイスブックで見つけた、愛子さんのメイクレッスンのビフォーアフター写真を見かけて、直感的に受けてみたいなぁと感じ、レッスンのお申し込みをしたのがはじまりです。

愛子さんはプロフィール写真からもわかるように、優しくて女性らしい、そんな第一印象でした。

 

でも、レッスンを受けお話するなかで

見た目と裏腹に、かなり男前なところもあること
愛子さんが使命をもってメイクのお仕事をしていること
人の話す言葉に惑わされず、常に尊敬の気持ちを持って人と相対すること

良い意味でギャップもあったり
本当にすてきな女性に出会えたなぁとかんじています。

私がプライベートで悩んでいても優しく話を聞いてくれる、姉のような存在でもあります。

2017年に愛子さんのプロフィール写真も撮影しました


 

ふたりだからできること

レッスンを受ける側としても、お仕事をともにする上でも、もちろん人としても、愛子さんは心から信頼できる人です。

だから、撮影前のメイクもこれまでたくさんお願いしてきました。
愛子さんのメイクがなかったら、納得いく写真にならなかっただろう撮影も実はありました。

 
また正直なところ、ぱっと見、その時だけキレイになりたいなら、美容院やほかのメイクさんにお願いしたら良いと私は思っています。

 

でも、愛子さんのメイクもわたしの写真も、形は違えど、ワタシ史上最高の一枚を残すことで、自信を持って一歩踏み出せる応援をしたいと思っています。

11月3日(日)に開催するポートレート撮影会は

  • MUSEメイクに、荻野愛子さんにあなたに出会ってほしい
  • これまでに撮らせてもらった方にも、お互いに成長した姿で、次のステップを応援したい

と企画しました。

 

▶️2019年11月3日開催@東京 ポートレート撮影会の詳細はこちら

 


ふだん札幌と東京で離れて活動している私たちふたりで企画する撮影会は、今年はこの1回だけです!

8名様限定なので、ぜひお早めにチェックしてみてください。

 

ワタシ史上最高の一枚を、いっしょに撮影しましょう!

【2019年11月3日(日) 東京開催】ポートレート撮影会!

2019年11月3日(日) @東京
特別な撮影会を開催します!!

・今よりキラキラ輝く人生を歩みたい
・新たなチャレンジを始める
・写真でご縁を繋ぎたい
新たな一歩を応援する撮影会です!


撮影した写真は
☑︎プロフィール写真
☑︎アイキャッチ画像
☑︎婚活写真
☑︎家族の記念日写真

など様々な用途でお使いいただけます。
記念にも記憶にも残る特別な一枚を切り取ります。


8名様限定・先着順になっておりますので、お早めにお申し込みくださいね

ポテンシャルを最大限に引き出すプロのメイクと撮影でワタシ史上最高の一枚を” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です