チョコレートの写真の撮り方!スマホでオシャレに撮る4つの方法

チョコレートの写真をオシャレな撮り方は、いくつかのポイントをおさえれば、スマホでも簡単に撮ることができます。

 

バレンタインにもらった可愛いチョコレートや、彼氏やだんな様に贈る頑張って手作りしたチョコレートの写真も、撮り方を間違えると、あまり美味しくなさそうに写ってしまいます。

チョコレートの写真を美味しそうでオシャレに撮るには、スマホでも十分できるんです。

今日はチョコレートの写真をスマホでオシャレに撮る方法をお伝えします!

 

 

チョコレートの写真のオシャレな撮り方① 色味はビビット

 

iPhoneカメラの場合、ビビッド(暖かい)に設定 

チョコレートの写真をオシャレに撮りたいときは、彩度が高めの温かい色味に設定しましょう。

 

iPhoneのカメラアプリに元々入っているフィルターだと
ビビッド(暖かい)
を選びましょう!

 

チョコレートに限らず、食べ物を美味しそうに写真で撮りたいときは、ビビッド(暖かい)に設定するのがオススメです。

彩度を高め、色温度も高め(全体の色味が赤っぽくなります)に設定することで、美味しそうな色合いになります。

 

全体が青みがかった写真は不味そうに見える

チョコレートの写真を撮影するとき、まちがってビビッド(冷たい)、などの全体的に青みがかったフィルターを使うと不味そうな色合いになります。

 


青色は、人間にとって食欲減退の色。

 

「涼しい」「冷たい」イメージのある青色なので、かき氷やアイスクリームの写真では美味しそうに見える場合もありますが

チョコレートは全体が赤やオレンジなどの暖色系の色味がかっていた方が、食欲をそそられます。



彩度が低いとレトロな雰囲気に

 

チョコレートの写真を撮るとき、彩度が低いとノスタルジックな雰囲気を演出できます。

彩度が高い「ビビッド」の設定の方が、美味しそうな感じがチョコレートの写真を通して伝わりますが、あえてノスタルジックなオシャレ風にしたいときには彩度を低くするのも良いかもしれません。

 

 

チョコレートの写真のオシャレな撮り方② 箱入りチョコレートは真上から撮るとオシャレ

チョコレートの写真を撮るとき、箱入りのチョコレートの場合は、真上から撮るのがオススメです!


チョコレートの入っている箱って、とっても可愛いですよね!

また、箱入りのチョコレートはお花型やハート型、表面にコーティングが施されていたりと、箱を開けた瞬間に「わぁ、素敵!」と女心を掴まれるデザインのものが多いです。

特にバレンタインの時期には、デパートでチョコレートフェアが開催されており、オシャレな箱入りチョコを購入したり、お友達からいただく機会も増えます。

この開けた瞬間の感動を、切り取れるのが、真上から撮る方法です!

チョコレートの真上から写真を撮ることで、お花やクローバーの形などのチョコレートの形をしっかりと写すことができました。

外した箱も横に並べると、さらに可愛いです!

 

 

一方、箱入りチョコレートの横から写真を撮ると

どんな箱に入っているかはわかりますが、チョコレートの全体はわかりづらくなりました。

 

 

  • プレゼントで可愛い箱入りのチョコレートをもらったとき
  • バレンタインに贈るチョコレートを手作りしたとき

 

など、チョコレートのデザインや包装が素敵であったり、こだわりがあるときには、チョコレートの真上から写真を撮るのがオシャレになるポイントです!

 


チョコレートの写真のオシャレな撮り方③ チョコレートは白や薄い色のお皿やシートの上に置くとオシャレ

チョコレートの写真をオシャレに撮りたいときは、茶色にテーブルの上ではなく、白いボードやクロス、お皿など、淡い色の物の上にチョコレートを並べましょう。

チョコレートの色は茶色系のものが多いです。

そのため、特にダークブラウンの木目調のダイニングテーブルに並べると、チョコレートとテーブルが同化してしまいます。

白や淡い薄い色の上にチョコレートを並べてあげると、主役のチョコレートが際立ちます。

チョコレートは一つ一つのサイズが小さいので、画用紙の上にチョコレートを置いて写真を撮ることもできますよ!

 

ちなみに、今回わたしは

100円均一で購入したリメイクシートをチョコレートの下に敷いて、スマホ(iPhone8)で撮影しました。

また、写真撮影用にストロボなどの外部光源は使用せず、外から部屋に差し込む光だけで撮影しています。

 

 

白の大理石柄や、アイボリーのレンガ柄のリメイクシートは、チョコレートだけでなく、アクセサリーなどの写真を撮影するときにも、主役を引き立ててくれる万能な背景です!

 

アクセサリーなどのハンドメイド作品を販売に使う商品撮影でも、リメイクシートを使えば商品の良さをより引き立ててくれる写真がスマホでも撮れます!

使い方などは別の記事でご紹介しますね!

 

チョコレートの写真のオシャレな撮り方④ 主役を決める

チョコレートの写真を撮るとき、必ず主役を決めましょう!

特に、チョコレートの真上からではなく、斜め横から撮るときは、もっとも注目してもらいたいチョコレートを手前に持ってくるのがオススメです

 

今回使用したチョコレートでは、ピンク色のばらの形のチョコレートが、箱を開けたときから、色合い・大きさともにもっとも目立っていました。

そこで、ピンク色のチョコレートをカメラにいちばん近い手前側に配置しています。

 

またチョコレートは、他のスイーツに比べ高さがなく平べったいものが多く、立体感に欠けるため、チョコレート同士を一部重ねて置くことで、メリハリをつけています。

 

以上のように、「主役を決める」ことで、何となくチョコレートを並べて写真を撮るのではなく、意識的に、主役のチョコレートの良さが伝わる置き方ができるようになります。

 

 

さいごに

チョコレートの写真をオシャレに撮る4つのポイントをお伝えしました!

いかがでしたでしょうか?

 

チョコレートを手作りしたとき

可愛いチョコレートをもらったとき

カフェで美味しいスイーツを食べたとき

 

ぜひ試して見てくださいね!


ご提供中の写真撮影メニュー

今までとは違う自然体な写真を撮影してみませんか?


札幌を中心に

・いまの自然な表情を切り取る「家族写真」
・百日祝い・七五三などの「記念日写真」
・起業家向け「プロフィール写真」
・イベント・セミナー風景などの「ビジネス写真」

などの撮影をしています

ご提供中の写真撮影メニューに関するご案内は下のボタンをクリックしてご覧ください!

チョコレートの写真の撮り方!スマホでオシャレに撮る4つの方法” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です