丸山嘉嗣さんからもらった大切な言葉と、応援の声

関西出身・理系女子のわたしが、東京でカメラマンとして独立・札幌で活動をスタートさせていくまでのお話を

▶️ カメラマンになるまでのストーリー

でご紹介しています。

 

  • これから起業しようとする人
  • やりたいこと・叶えたい夢がある人
  • 一歩踏み出したい人
  • わたしのこと・わたしの写真について知りたい人

に読んでもらえると嬉しいです!

 

 

わたしは当サイトの他にも、フェイスブックで写真のお仕事・子育てなどについても発信しており

「カメラマンになるまでのストーリー」をフェイスブックでもシェアしたところ

  • カメラマンになるきっかけにもなった写心家の丸山嘉嗣さん
  • これまで撮影させていただいた方
  • 公私ともに応援してくださっている方

から感想・応援のコメントをいただきました!

 

あの頃は色々あったねー笑
成長したね♪

ちゃんと自分の道を作っていったから今があるんだよね^^

千尋さんのヒストリーに触れて、じ〜んとしました。
千尋さんの写真を見るたびに、凄い!!天才!!って心が叫びます。 これからも千尋さんが切り取る世界を楽しみにしているからね

千尋さん(*´ω`*)
だから千尋さんのシャッターには深みがあるんだなあって、読ませてもらってあらためて思いました!
これからも応援してます٩( ‘ω’ )و♡

昔のお写真にびっくり!
会うたびに、見かけるたびに、表情も空気感も素敵になるちひろちゃん♡←ちひろちゃんとお友達になる前から周りの人に話してたんだぁ^^どんどん変化していく女の子がいるの!って^^うしし♪
おひとりおひとりとの出逢いが、ちひろちゃんを導いてくれていたんだね♡
すごくすてき♡

 

活動の拠点が東京から札幌に変わった今も、これまでと変わらず応援していただけてとっても嬉しいです!

 

わたしがカメラマンとして活動するにあたり、お世話になった写心家の丸山嘉嗣さんからいただいた大切にしている言葉があります。

 

「これまで進んできたところには道はあるけれど、目の前はまだ道はできていない。だから、腐らずに前を向いて、草をかき分けて、自分だけの道を作っていくんだよ。

他の誰にもなれない、自分の道を作るんだ」

5年前、つぐさんに撮っていただいた懐かしいお写真

 

どんどん前に進む、写心家の丸山嘉嗣さんの背中はかっこよく憧れで、でもわたしはわたしにしかなれない。わたしの写真が撮れるのは自分だけ。

自分自身というハードルを腐らず超えていく

 

写心家・丸山嘉嗣さんから教わったことを心にとめて活動してきました。

 

カメラマンとして独立してもう4年以上過ぎていますが、少しは私の道を作ってこれたのかな・・と感じられたコメントでのやりとりでした。

 

フェイスブックでは

  • 写真撮影についてのリアルタイム発信
  • 子育てやプライベートのほっこり投稿

などを発信しています!

 

お友達申請もお気軽にどうぞ♪

申請の際は「ホームページを見ました!」と、ひとことメッセージいただけると嬉しいです

 

お友達申請は、下の画像をクリックしてください!


ご提供中の写真撮影メニュー

今までとは違う自然体な写真を撮影してみませんか?


札幌を中心に

・いまの自然な表情を切り取る「家族写真」
・百日祝い・七五三などの「記念日写真」
・起業家向け「プロフィール写真」
・イベント・セミナー風景などの「ビジネス写真」

などの撮影をしています

ご提供中の写真撮影メニューに関するご案内は下のボタンをクリックしてご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です