プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準

「プロフィール写真をそろそろ撮影したいな」
とお考えのセラピストさんなら、知っておきたいフォトグラファー選びの基準があることはご存知ですか?

 

フォトグラファー選びを失敗してしまうと、せっかく撮影したのに、やっぱり使えなくてお蔵入り・・

というちょっと悲しい写真になってしまうかもしれません。

プロフィール写真を撮影を検討しているセラピストさん、必見です!

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの6つの基準

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの6つの基準をまとめました!

 

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準①フォトグラファーの撮影している写真が好き

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準1つ目は、「フォトグラファーの撮影している写真が好き」です。

 

フォトグラファーの撮影している写真、たとえば

  • 撮影見本
  • チラシ
  • ホームページやSNSで公開されているポートフォリオ(ギャラリーページ)

は、最初にチェックしてみましょう。

 

 

写真の色合い、雰囲気など

あなたの好みと合うのか
写真を見て、直感的に「好きだな、素敵だな」と思えるのか

感覚的な話になりますが、嫌いなテイストのフォトグラファーに撮っても、納得のいく写真に仕上がるのは難しいでしょう。
実際に撮影してもらうときにも、あなた好みの写真を撮るフォトグラファーに撮ってもらった方が、気分も上がります。

 

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準②人物撮影が得意なフォトグラファー?

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準2つ目は、人物撮影が得意なフォトグラファー?」です。


フォトグラファーにはそれぞれ得意分野があります。

  • 人物写真(お子さまの記念日、ウェディングフォト、プロフィール写真などのポートレートなど)
  • 広告写真(ビジネスポートレート、雑誌などのプロモデルの撮影)
  • 料理・小物などのブツ撮り
  • 建築写真
  • 風景写真

など、ひとくちに「写真撮影」と言っても、撮り方や使う機材も異なります
また人物の撮影なら、人と人のコミュニケーション力も大事な撮影の要素のひとつです。

プロフィール写真の撮影経験があるフォトグラファーの方が、安心して撮影を依頼できますね。

 

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準③お客様の声が載っている

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準3つ目は、「お客様の声が載っているです。

 

 お客様の声は、写真の出来栄えだけでなく、撮影中のことや感じたことなど、体験したからこその情報です。

 


プロフィール写真の撮影は、化粧品のように「無料お試しサンプル」はもらえないものです。

加えて、撮影料もフォトグラファーによっても異なりますが、決して安い値段ではないことがほとんどです。

もちろんそれには理由があるのですが、せっかく時間を使って撮影するのですから、しっかりと撮ってもらいたいですよね。

 

「お客様の声がしっかりと載っているか」

「どんな写真を撮っていて、それに対しどんな感想が寄せられているのか」

という第三者の意見は、一読の価値ありではないでしょうか?

 


プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準④料金体系、もらえる写真の枚数、写真のレタッチの有無などの明記されている

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準4つ目は、「料金体系、もらえる写真の枚数、写真のレタッチの有無などの明記されているです。

 

 

撮影プランや、料金体系などは、フォトグラファーによって異なりますので、事前にチェックが必要です。

 

 <撮影前に確認したいチェックポイント>

  • 撮影する時間
  • 撮影はどこで行うのか、スタジオ?ロケ?出張?
  • メイクなどのオプションがあるのか
  • 貸し衣裳の用意はあるのか
  • 写真データをもらえるのか、プリントしてもらえるのか
  • 写真データの受け取り方法は? CD-ROM、USB、web上で自分でダウンロード
  • 何枚くらい写真をもらえるのか
  • 撮影した写真はフォトグラファーが選ぶのか、依頼者が選ぶのか
  • シミやシワなどを消す画像加工処理はしてもらえるのか
  • 料金は写真の枚数によって変わるのか、それともプランによるのか

 

以上のチェックポイントが、サイトなどに明記されているのか、不明な点は問い合わせが可能か、は確認しておきたいですね。

「撮影は無事に終わったものの、欲しい写真データは別料金だった」

なんてこともあり得ます。

 

詳細を明記していたり、問い合わせにもしっかりと返答ができるフォトグラファーの方が信頼がおけます

 

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準⑤自分の雰囲気を引き出し、撮影に対する要望を汲み取ってくれる

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準5つ目は、「自分の雰囲気を引き出し、撮影に対する要望を汲み取ってくれるです。

 

 

一つ体験談をご紹介します。

 ある女性がプロフィール写真の撮影が必要になって、知人に紹介してもらったフォトグラファーに依頼をしました。

 そのフォトグラファーさんは、すごく綺麗に撮ってくれたのだけど

「本当はもっとこういう風に撮りたいな」

 と女性は感じたけれどもうまく伝えられなくて、次にプロフィール写真を撮影するときには違うフォトグラファーにすることにしたそうです。

 

 これは、フォトグラファーと撮影される側とのコミュニケーションがうまくできていなかったから、起きてしまったことです。

 

 

 

プロフィール写真の撮影は、何回撮られてもどうしても最初は緊張してしまうものです。

だからこそ、「このフォトグラファーになら話しやすそう、自分の要望や想いを汲み取ってもらえそうと思える」フォトグラファーを選んでください

 

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準⑥フォトグラファー自身が、あなたと同じように人に幸せになってもらいたいという信念をもっているか

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準6つ目は、「フォトグラファー自身が、あなたと同じように人に幸せになってもらいたいという信念をもっているです。

 

 

あなたはどんな信念を持ってセラピストのお仕事をされていますか?

 

写真には心が写ります。

「写真を撮るフォトグラファーの心」

「写真を撮られる人の心」

その両方が写真を構成し彩っていきます。

 

セラピストさんのプロフィール写真の撮影において、その信念と相入れない信念をもつフォトグラファーが撮影をしても、良い写真は撮れません。

 

目には見えない気持ち・心・雰囲気も全てが写る写真だからこそ、あなたと同じように人に幸せになってもらいたいという信念があるフォトグラファーをぜひ選んでくださいね。

 


 

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの基準のまとめ

プロフィール写真の撮影でセラピストさんが知っておきたいフォトグラファー選びの6つの基準をおさらいしてみましょう!

①フォトグラファーの撮影している写真が好き

②人物撮影が得意なフォトグラファー

③お客様の声が載っている

④料金体系、もらえる写真の枚数、写真のレタッチの有無などの明記されている

⑤自分の雰囲気を引き出し、撮影に対する要望を汲み取ってくれる

⑥フォトグラファー自身が、あなたと同じように人に幸せになってもらいたいという信念をもっている

 

ぜひ、フォトグラファー選びの参考にしてくださいね。

プロフィール写真撮影のご案内

プロフィール写真撮影は

☑︎ 独立に向けて、SNSや名刺に使える写真が欲しい
☑︎ 写真を使ってよりエネルギッシュに活動を進めたい
☑︎ 会社のホームページの代表者挨拶やメンバー写真を撮りたい
☑︎ あなたの想いやサービスをしっかりと届けたい
個人事業主さま・法人さま

☑︎ 婚活アプリに使える写真
☑︎ 結婚相談所の登録用
など、これから素敵なパートナーと出会うための婚活をしている人


のための写真撮影プランです。
写真が苦手さんでも、撮られ方・魅せ方をカメラマンがアドバイスするのでご安心ください!


プロフィール写真撮影のご案内は下のボタンをクリックしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です