東京から札幌に移住して1年。移住してよかった3つのこと

大学卒業後、6年間関東に住んでおりましたが、夫の仕事の都合で一昨年札幌に移住しました。

慣れない北国での暮らしに最初は大変でしたが、いまは東京よりもむしろ暮らしやすいなと感じています。

札幌市のラベンダーの名所・幌見峠

雪が大変なイメージの強い北海道・札幌ですが、メリットが上回ると私は思っています。

 

ちなみに私は北海道以外に、進学・就職などのきっかけで地元関西(奈良・神戸)、東京、川崎でも暮らしてきています。

 

ということで、札幌移住のメリットをまとめてみました!

 

1.  食べ物が安くて美味しい

関西なら豚まんにたこやき、のようにご当地ならではの食事ってあります。東京近郊にいると、流行のお店、日本初上陸のお店、とにかくオシャレなお店もたくさんありますよね。
それに負けず、札幌は食の宝庫です!
 
 
秋になると、イクラも自宅で作り、イクラ丼に!

1.1 産地だからこそ、家計に優しいお値段

野菜はもちろん、お魚もお肉も産地だからこそ新鮮かつスーパーでもお安く手に入ります。東京では干物しかみたことのなかったホッケが生で売っているのも産地ならでは。
 
東京だと「国産豚肉」だったものが「北海道産豚肉」とパッケージに表記されているのにも驚きでした!
 
 
ただ、イチジクだけは南国の物なのでほとんど売っていないのが残念なのですが、バナナやパイナップルなどほかの主要な南国フルーツは東京と同じくらいかそれ以下の値段で手に入ります。
 

1.2 カフェに入ってもちょっとお得

また、カフェでランチをしても、東京だと1500円くらいはまずかかっていたのが、お店や食べるものによりますが、1000円程で済むことが多いです。
 
私が東京の感覚で慣れていたのもありますが、札幌でオシャレなカフェに入ると、ちょっとお得に感じてしまうんですよね
道産牛乳使用したソフトクリームシメパフェのお店も多いです


1.3 ソフトクリーム屋さんが多い

牛乳の産地ということもあり、ソフトクリーム屋さん、ジェラート屋さん、パフェ専門店がとても多いです。
 
お店によって、牛乳の風味が強い系、クリームのようななめら系、など味わいが異なるので、好きなお店を発掘するのも楽しいです!
 
我が家では、温泉帰りやお寿司のあとに、よくソフトクリームを食べに行くんですが、スイーツ好きにはたまりません。ほんと、幸せな時間です笑


2. とにかく公園が広い

札幌に来てまず驚いたのが、住宅街にある公園のクオリティの高さです。
 
東京や大阪の住宅街では、なんとか滑り台とブランコがあるだけの狭くて、日当たりもあまり良くない公園も多いですよね。公園なのにボール遊び禁止だったり、子どもが思いっきり遊べない公園はすごく残念に思っていました。
 
でも、やはり北海道は土地が広いからでしょうか。普通の公園もやはり広くて日当たりも良いし、野球場やテニス広場が併設されている公園もあります。 
 
また雪の時期には、雪を積んでソリ滑りができる公園もあり子どもたちが存分に体を動かすことができます。
 
 
十分に身体を動かせる環境って、子育てにも、大人の運動不足にも大事で!また公園には木やお花などもあり、身近に自然を感じられます。季節感や自然の成り立ちを感じられる環境は、本やネットで知る以上の財産です。


3. 街がコンパクト

札幌市の繁華街といえば、札幌・大通・すすきの。地下通路で繋がっており、百貨店や銀行をはじめたくさんのお店や企業、公共施設が密集しています。
 
この地区では、いまタワーマンションも多数建っていたり、ロードヒーティングも進んでいるので、冬場でも歩道に雪がなく歩きやすい道も増えています。
 
 
 
東京だと、渋谷新宿をはじめ、23区それぞれに雰囲気があり、山手線沿線だけでも他の都市とは比べものにならないくらい商業施設が立ち並んでいます。
 
発達しているのは便利で、とても多くの刺激を受けますが、電車や徒歩、バスでの移動も多いのが難点です。
 
 
その点、札幌の繁華街はコンパクト。
地下通路や地下鉄も発達しているので、地下鉄沿線に住んでいればあまり雪に困らずお買い物も楽しめます。
 
さらに、マンション住まいなら雪かきの必要もありません。
また冬の時期の暖房は20度以上に設定する家庭も多く、家中が暖かい作りになっているので、東京にいる方が冬の時期は家も寒かったです。
 
 
 
さっぽろ雪まつり の氷像
雪像もいろんな種類があり、夜にはプロジェクションマッピングで彩られます!
また雪まつりの行われる大通公園では、季節ごとに、東京の日比谷公園でも開催されるオータムフェストなどのイベントも開催されているので、イベントも十分楽しめるんです。
 
 
もちろん札幌には出店していないお店もありますが、いまはネットでも簡単にお取り寄せもできるので、私はお買い物で不便に感じることはありません。
 
 
 

4. まとめ

いかがでしたか?
札幌に引っ越して以来、転勤族の奥様と知り合う機会もあったのですが、みなさん札幌は住みやすいと話していました。
私もこの街が好きです^^
 
札幌には東京のような刺激は少ないかもしれませんが、少し心を落ち着けて子育てを楽しむことも、仕事にチャレンジするのも両方できる街です。
 
 
夏の避暑地を考えている人、IターンやUターン、転勤予定の人やそのご家族の参考になれば嬉しいです!


ご提供中の写真撮影メニュー

今までとは違う自然体な写真を撮影してみませんか?


札幌を中心に

・いまの自然な表情を切り取る「家族写真」
・百日祝い・七五三などの「記念日写真」
・起業家向け「プロフィール写真」
・イベント・セミナー風景などの「ビジネス写真」

などの撮影をしています

ご提供中の写真撮影メニューに関するご案内は下のボタンをクリックしてご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です